ゆっくりといきます。

アクセスカウンタ

zoom RSS AYASA プラネタリウムLIVE

<<   作成日時 : 2016/11/06 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


AYASAさんをご存じでしょうか?

最近では、SonyのXperiaのCMに出演もされていたので、見ている方も多いと思います。

ボクの場合は、YouTubeで検索した「Canon Rock」
それは、ギターのものばかりですが、Violinを追加すると、AriaAsiaの「Canon Rock」がありました。
残念ながら、AriaAsiaは解散して、Ariaさんはソロでかつどうしていて、彼女のCDをAriaAsiaも含めて聞き、Rock Violinが好きに。
AriaAsiaを率いていた、音楽プロデューサーD・A・Iさんが、Sowrd of the Far Eastというグループで活動していることを知り、そのSowrd of the Far Eastでバイオリンを演奏しているのが、AYASAさんでした。
YouTubeでバイオリンロックメドレー/Sowrd of the Far East(今でもSowrd of the Far East Officialチャンネルで見ることができます)を見て、
“カッケーーー”
容姿端麗 しかも、バイオリンに震えました。

地元の市民会館で観た、ジャズのLiveにゲスト出演された、寺井尚子さんのバイオリンにも驚き、感動しましたが、AYASAさんのバイオリンにもそれ位、いえいえそれ以上に大感動。
以来、Sowrd of the Far East時代からソロになってからも、CDで楽しんでいます。

そんなAYASAさんが大阪でLive。そりゃ行かなきゃいけないでしょう。
で、プラネタリウムLIVEって、なんだ?
プラネタリウムって、何十年ぶりか?
小学生(12歳としても43年前だ)の時に行った科学館。

ともあれ、富田林市のすばるホール3階プラネタリウム室へ。
室とはいえ、そこは小さなホール。
あるあるプラネタリウムのあの投影機(っていうのかな)。

初めて生AYASAさんは、やっぱり“かっけーーー”のでした。
老眼厳しいボクなので、後方の席では べっぴん ぶりが確認できませんでしたが、立ち姿がイイんです。

AYASAさん、また大阪きてくださいませ。
今度は、立ちっぱの拳振り上げ、そしてフリフリ、OKです(今回は場所柄、立ち上がることはありませんでした。おじさんにはありがたかったですけどね)。

ちなみに、AYASAさんは、5弦バイオリンを弾かれているそうです。
が、それがとれほどすごいことなのか分からないのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
AYASA プラネタリウムLIVE ゆっくりといきます。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる