ゆっくりといきます。

アクセスカウンタ

zoom RSS NFL

<<   作成日時 : 2017/12/03 12:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第10週 ニューイングランド・ペイトリオッツ VS オークランド・レイダースの試合をNHK BS1で観戦。
ペイトリオッツ強し。
この試合では、ペイトリオッツの良いところばかりが目立っていた。
ベテランの安定感というのか、トム・ブレイディのプレーはミスがない。それは、オフェンス全体の力なのでしょうけれど…。

画像



試合は、33対8と大差になってしまった。

画像



レイダースは、ミスと反則が多く自滅となったが、ボクが見た感じでは、デレック・カーのパス精度も良くなかったように思う。長いパスがマンツーマンのディフェンダーの背中や頭に当たるというパスがあったが、ディフェンダーの頭を越えるパスであれば、通ったのではないか。
味方レシーバーがポロポロと落としていては、テンポが悪くなって、手許も狂うのも仕方ない。
残念だったのは、第2Q終了間際、ゴール前でキャッチしたレシーバーがランアフターキャッチで粘っていたところを、ディフェンスにボールを狙われてファンブル。その後のペイトリオッツの攻撃は、フィールドゴールで得点になってしまった。
パス、ランとよく進んで、順調なシリーズだっただけに大事にして欲しかったし、フィールドゴールでも得点して第2Qを終わっていれば、試合の内容は変わっていたかもしれない。これは、結果論でしかないけれど…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NFL ゆっくりといきます。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる